bjリーグ

「株式会社大分ヒート bjリーグ退会」 及び 「一般社団法人テンポラリーゲームオペレーションでのチーム継続について」

bjリーグでは、大分ヒートデビルズの運営会社である株式会社大分ヒート(代表取締役社長・橋本知宏)より、bjリーグ退会の申し出を受理したことを発表した。
また、今シーズンのチーム運営は「一般社団法人テンポラリーゲームオペレーション」(以下TGO)が引き受け、活動していくことが決定した。

bjリーグ

【プレミアム限定】岩手vs秋田 秋田:中村HC、デマーシー選手、ハリス選手 岩手:桶谷HC インタビュー(11月11日)

11月11日(日)奥州市総合体育館(Zアリーナ)で行われた岩手ビッグブルズ―秋田ノーザンハピネッツの試合後インタビュー。岩手:桶谷大HC。秋田:中村和雄HC、ジョーダン・デマーシー選手、ディオン・ハリス選手。
(文・写真/宮川 紀元)

bjリーグ

秋田が付け入る隙を見せず岩手に大勝、1日でイースタン首位に返り咲き(11月11日)

11月11日(日)奥州市総合体育館(Zアリーナ)で行われた岩手ビッグブルズ―秋田ノーザンハピネッツの第2戦は、秋田が激しいディフェンスと積極的なアウトサイドシュートで岩手を圧倒。前日のリベンジを果たし、岩手からわずか1日でイースト首位を奪回した。
(文・写真/宮川 紀元)

NBL

【プレミアム限定】兵庫ストークス、レノヴァに快勝しオールジャパン出場権獲得(11月11日)

11月11日(日) ニチイ学館体育館で開催された兵庫ストークスvsレノヴァ鹿児島の試合は、兵庫ストークスが90-58で快勝。相手チーム主力選手のラファエル・ジョンソン選手を9得点に抑え、チームディフェンスで前日の借りを返した。この日のMVPには序盤から巧みなゲームコントロールで試合の流れを作った#3松崎賢人選手が選ばれた。

bjリーグ

イースト首位攻防戦第1戦、岩手が月野の逆転弾でオーバータイムの末に秋田を撃破(11月10日)

11月10日(土)奥州市総合体育館(Zアリーナ)で行われた岩手ビッグブルズ―秋田ノーザンハピネッツの試合は、岩手が前半に大量リードしながらも秋田が後半の猛スパートで追い付く、見ごたえのある試合となった。オーバータイムにもつれこんだ激戦は岩手・月野の逆転シュートで岩手が制し、秋田を抜いて東の首位に立った。
(文/宮川 紀元)