秋田ノーザンハピネッツ

ハリスの3ポイントシュートで秋田が5位に浮上(2月23日)

2月23日(土)浦安市運動公園体育館で行われた千葉ジェッツ対秋田ノーザンハピネッツの試合は、秋田が前半に大量リードしながらも千葉が後半の猛スパートで追いあげる試合となった。両チーム同点から残り2秒で秋田のディオン・ハリスが3Pシュート決め、秋田が5位に浮上した。2連敗の千葉は6位転落。

【プレミアム限定】岩手vs秋田 秋田:中村HC、デマーシー選手、ハリス選手 岩手:桶谷HC インタビュー(11月11日)

11月11日(日)奥州市総合体育館(Zアリーナ)で行われた岩手ビッグブルズ―秋田ノーザンハピネッツの試合後インタビュー。岩手:桶谷大HC。秋田:中村和雄HC、ジョーダン・デマーシー選手、ディオン・ハリス選手。
(文・写真/宮川 紀元)

秋田が付け入る隙を見せず岩手に大勝、1日でイースタン首位に返り咲き(11月11日)

11月11日(日)奥州市総合体育館(Zアリーナ)で行われた岩手ビッグブルズ―秋田ノーザンハピネッツの第2戦は、秋田が激しいディフェンスと積極的なアウトサイドシュートで岩手を圧倒。前日のリベンジを果たし、岩手からわずか1日でイースト首位を奪回した。
(文・写真/宮川 紀元)

イースト首位攻防戦第1戦、岩手が月野の逆転弾でオーバータイムの末に秋田を撃破(11月10日)

11月10日(土)奥州市総合体育館(Zアリーナ)で行われた岩手ビッグブルズ―秋田ノーザンハピネッツの試合は、岩手が前半に大量リードしながらも秋田が後半の猛スパートで追い付く、見ごたえのある試合となった。オーバータイムにもつれこんだ激戦は岩手・月野の逆転シュートで岩手が制し、秋田を抜いて東の首位に立った。
(文/宮川 紀元)

【プレミアム限定】秋田vs東京 東京:青木HC 秋田:中村HC、菊地選手、カミングス選手、ケント選手 インタビュー(11月3日)

11月3日(土) 秋田県立体育館で行われた秋田ノーザンハピネッツ―東京サンレーヴスの試合後インタビュー。秋田:中村和雄HC、菊地勇樹選手、ティ・ジェイ・カミングス選手、アンソニー・ケント選手。東京:青木幹典HC。
(文・写真/宮川 紀元)

チーム力で勝る秋田、東京降し開幕5連勝(11月3日)

11月3日(土)秋田県立体育館で行われた秋田ノーザンハピネッツ―東京サンレーヴスの試合は両チーム精彩を欠き大味な試合となったが、自力で上回った秋田が大勝し、開幕からの連勝を5に伸ばした。
(文/宮川 紀元)

【プレミアム限定】bjリーグ開幕戦 秋田vs富山 富山:ナッシュHC 秋田:中村HC、菊地選手、加藤選手、カミングス選手、ケント選手 インタビュー(10月13日)

10月13日(土) 秋田県立体育館で行われた秋田ノーザンハピネッツ―富山グラウジーズの試合後インタビュー。秋田:中村和雄HC、菊地勇樹選手、加藤真選手、アンソニー・ケント選手、ティ・ジェイ・カミングス選手。富山:ボブ・ナッシュHC。
(文・写真/宮川 紀元)

秋田が岩手の追撃を振り切り、東北カップの初代王者に(9月23日)

9月23日(日)秋田市立体育館で、開幕を前に東北3チームとゲストチームの東京の4チームによる「東北カップ」が開催。秋田ノーザンハピネッツと岩手ビッグブルズによる優勝決定戦は、チームとしての仕上がりとフリースローの精度で差をつけた秋田が接戦を制し、東北カップ初代王者に輝いた。なおこの大会に先駆け、秋田チームには昨シーズンのレギュラーシーズンで「東北ダービー」の初代王者に輝いた記念バナーが贈られた。
(文/宮川 紀元)

東北カップ優勝決定戦・秋田-岩手 秋田:中村HC、庄司選手、ハリス選手 岩手:桶谷HC インタビュー

9月23日(日) 秋田市立体育館で行われたプレシーズンゲーム「東北カップ」の優勝決定戦、秋田ノーザンハピネッツ―岩手ビッグブルズの試合後インタビュー。秋田:中村和雄HC、庄司和広選手、ディオン・ハリス選手。岩手:桶谷大HC。
(文・写真/宮川 紀元)