アンドレア・バルニャーニは来日せず

今年NBAドラフト全体1位で指名され、トロント・ラプターズでの活躍が期待されているイタリア代表のアンドレア・バルニャーニについて、イタリアバスケットボール協会は正式に代表召集しないと発表した。

この若き才能がNBAでうまく適応するためには時間が必要との判断から、今回メンバーリストから外す決断をしたと説明、しかし来年のヨーロッパ選手権(マドリード開催)ではバルニャーニを召集し、北京オリンピックを目指すチームには、1年間NBAで経験を積むバルニャニの力が必ず必要になると、熱い期待を寄せている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です