» bjリーグのアーカイブ

記者会見の意義-11月1日の埼玉対新潟戦を振り返って-

記者会見の意義-11月1日の埼玉対新潟戦を振り返って- 試合前の疑問 記者会見とは答え合わせの場のようなものである。 応援や観戦ではなく「取材」という立場で試合を観る場合、漠然と試合をながめないようにするため、試合前にある種の仮説や疑問を立てて挑んでいる。 また試合中に起こる出...more

福島ファイヤーボンズ「クリア・マインドから見える世界」

福島ファイヤーボンズ「クリア・マインドから見える世界」 ルブライアン・ナッシュ選手の加入 10月3日開幕初戦、横浜に96対88での敗戦から福島ファイヤーボンズは3連勝を飾った。 10月10日、11日地元郡山でのホーム開幕戦では強豪富山相手に、初日は第4Q終盤ルブライアン・ナッシュ...more

プロって何だろう…。第1回『プロチームの作り方(千葉ジェッツに聞く)』

プロって何だろう…。 第1回『プロチームの作り方(千葉ジェッツに聞く)』 男子バスケットボールではNBLとbjリーグという2つのリーグを一緒にまとめた統一プロリーグを作ろうと話し合いをしています。 日本のバスケではプロという言葉の意味があいまいではっきりしません。 そこで、プロチー...more

【プレミアム限定】滋賀vs京都 プレーオフ滋京ダービーを制したのは京都(5月5日)

5月5日(日) 野洲市総合体育館で行われたウェスタンカンファレンス プレーオフファーストラウンド第2戦 滋賀レイクスターズvs京都ハンナリーズの試合は、京都が滋賀に2連勝してセミファイナルへの切符を掴んだ。滋賀は主力の怪我が響き2連戦とも力を発揮できずに終わった。京都のセミファイナルの相手...more

【プレミアム限定】秋田:中村HC、富樫選手、アンダーソン選手、ブラウン選手 岩手:桶谷HC、月野選手、高橋選手のインタビュー(5月5日)

5月5日(日) 岩手県営体育館で行われたプレーオフ1stラウンド第2戦・3戦、岩手ビッグブルズ―秋田ノーザンハピネッツの試合後インタビュー。秋田:中村和雄HC、富樫勇樹選手、マイク・アンダーソン選手、マーシャル・ブラウン選手。岩手:桶谷大HC、月野雅人選手、高橋憲一選手。 (文・写真...more

息詰まる大熱戦は劇的幕切れ、秋田が岩手を破りカンファレンスセミファイナルへ(5月5日)

5月5日(日)岩手県営体育館で行われたプレーオフ1stラウンド、4位・岩手ビッグブルズが先勝して迎えた第2戦は、5位・秋田ノーザンハピネッツが劇的大逆転を演じ、対戦成績は1勝1敗のタイに。 運命の第3戦も両チーム一歩も譲らず、延長戦へ。試合は岩手の2点リードで迎えた残り0.1秒、秋田のマ...more

bjリーグ、プレイオフ進出チームの戦力分析を一般公募

bjリーグはプレイオフ進出チームが決定したことを記念し、ブースター公募企画「プレイオフ進出チームの戦力分析~ブースター目線でチームをPR~」募集を発表した。優秀なPR作品は、当日来場者全員に配布されるプログラムや、プレイオフ特別blogに掲載される。 企画概要、申込みフォーマットは以下の...more