琉球キングス吉田平選手がFA行使へ

琉球キングスの吉田平(ヨシダタイラ)選手がFA権を行使する事となった。
FA権行使の宣言は2008年5月5日(月)~2008年5月13日(火)までで、14日以降各チームはFA権行使の選手との交渉が可能となる。
5月13日現在でFA宣言を行ったのは、大阪エベッサの波多野和也(ハタノ カズヤ)選手、高松ファイブアローズの竹田智史(タケダ サトシ )選手ら。

吉田平選手のプロフィールは以下の通り。
背番号:7
ポジション:ガード
生年月日: 1981年5月21日
出身地: 大阪府
身長: 190cm
体重: 80kg
出身校: 大阪産業大学
経歴:2005-2006仙台89ERS
2006-2007仙台89ERS
2007-2008琉球ゴールデンキングス

FA権(フリーエージェント権)とは
・リーグ戦の80%以上の試合にベンチ登録されたシーズンが3シーズンに達した選手に発生する権利
・フリーエージェント権を取得した選手は、いずれのチーム会社とも選手契約を締結することができる。
・選手登録ゲーム数が同年度中にリーグ戦の80%に満たないシーズンがある場合は、それらのシーズンの出場選手登録ゲーム数をすべて合算し、80%に達したものを1シーズンとして計算。
・選手が移籍(トレード)された場合、フリーエージェント権取得条件については、移籍(トレード)元チーム会社及び移籍(トレード)先チーム会社での実績を通算する。

FA宣言
・レギュラーシーズン終了後、FA権を取得した選手をbjリーグが公示する。
・その公示された選手は、定められた宣言期間※内に、所属チームを通じてbjリーグに、FA権行使を宣言することができる。
※今シーズンは2008年5月5日(月)~2008年5月13日(火)

FA宣言した選手には
・サラリーキャップ対象外の一時金(前年基本報酬の50%が上限)の支払いを許容する。
・次回FA権獲得には、2シーズン、80%以上のゲームへのベンチ登録が必要。

放出したチームに対して
・前年基本報酬の50%を獲得チームが支払う。
・FA権行使選手との交渉終了日以降に、2008-2009シーズンの契約締結した場合でも支払う。

その他
・FA制度による1チームの獲得人数上限は2名(ただし、FA行使宣言のうえ、自チーム残留の場合は除く)とする。

スケジュール
4月22日(火)FA権取得選手の公示
5月5日(月)選手のFA権行使宣言の解禁
5月12日(月)合同トライアウト最終選考
5月13日(火)選手のFA権行使の期限
5月14日(水)プロテクト選手リストの提出&公示/FA権行使選手との交渉解禁日
5月19日(月)FA権行使選手との契約解禁日
5月下旬FA権行使選手との交渉終了日/エクスパンションドラフト/新人ドラフト/全選手との契約締結解禁