2007-08ユーロリーグ ファイナル4の結果

2007-08EUROLEAGUE(ユーロリーグ)決勝はTAUセラミカを破り、勝ち上がったCSKAモスクワとイタリアのモンテパスキ・シエナを退けたマカビ・テルアビブが対戦(2005-06シーズンと同じ顔合わせ)。
CSKAモスクワはJRホールデン14点、Tラングドンが3Pシュートを4本決め21点、ベンチから出場のパパルカスも12点とバランス良く得点し、2年ぶりの優勝を果した。ファイナル4のMVPは21点をあげたCSKAモスクワのSG、トレジャン・ラングドン。

CSKAモスクワ9177マカビ・テルアビブ
EUROLEAGUE公式

2008-09ユーロリーグのファイナル4はドイツのベルリンで開催される。