企画ネタ(NBAから欧州へ来る可能性のある選手)

スペインのウェブサイト、Solobasket.comが、NBA各チームのFAや契約状況をまとめた記事の追記として、NBAを去りヨーロッパでプレーする可能性のある選手リスト100名ほどを掲載している。根拠があるかどうかは全くの不明。

おもむろにリストから抜き出すと、ジェイ・ウィリアムス、アンソニー・ゴールドワイヤー、トロイ・ベル、ロバート・パック、ケニー・アンダーソン、スプリューウェル、デュアン・ワグナー、ロドニー・ビュフォード、ウェズリー・パーソン、サマキ・ウォーカー、ジェローム・モイソ、ワン・ジジなどなど

ちなみに田臥勇太の名がこのリストにあったことはあった。しかし田臥がヨーロッパに興味を示しているという報道は今のところ目にしたことはないので、単純にFA扱い選手のリストではないだろうか。