FCバルセロナがマリオ・カスンと契約

ゾラン・サビッチGMの下、イタリア化した2005-2006シーズンのウィンタートゥールF.C.バルセロナだったが来季に向けての補強が始まった。NBAオーランド・マジックでプレーしていたクロアチア人、マリオ・カスンと3年契約を結んだ。

なおウィンタートゥールF.C.バルセロナは2004年NBAドラフト52位でサンアントニオ・スパーズに指名されている中央アフリカ共和国のロマイン・サトとプレーオフ期間中に契約したが、来季の契約は延長しない方針。